毛穴の黒ずみ…なんとかしたい!

私の肌は脂っこくて、小学生のころにはすでに鼻の毛穴が黒く詰まってしまっていました。

毛穴パックを試したこともありましたが効果はなく。

(後から知ったのですが、毛穴パックを使うと毛穴が広がって余計に皮脂や汚れが詰まりやすく泣てしまうらしいですね…そりゃ意味ないわけです。


もともと甘いものも脂っこい食べ物も大好きで、そして美容にもあまり関心のないほうなので、当然と言えば当然なのですが、中高生のころは常に顔にニキビがありました。

成人した今も、少し油断してお菓子を食べすぎたり顔をちゃんと洗えてなかったりすると、すぐにニキビができてしまいます。

また、暑くなって汗をたくさんかいたり、毛先が肌に触れたりすると、それだけでも肌が荒れてしまうので、ニキビが顔になかったことはほとんどなかったと思います。

毎日しっかり洗顔していた時期もありましたが、美容に関する情報は毎日のように新しく更新されていくので、それが正しいのかもよくわかりません。

毎日洗顔すると必要な皮脂も落としてしまうのでかえって肌によくない、とも言われていますよね。

なので、化粧をしないで過ごした日は洗顔料を使わない、お湯だけで顔を洗ったりもしましたが、あまりはっきりとした効果は実感できませんでした。

なにから治せばニキビのない肌になれるのか、今でも試行錯誤の毎日です。

年齢と共にハリがなくなってきたお肌のお手入れ方法

以前はドラッグストアーで買える基礎化粧品でお手入れしていましたが、年齢と共にハリが無くなり小ジワや毛穴も目立ってきたので様々な商品を試してみました。

その結果、SK-IIに辿り着きました。

最初は化粧水だけの使用でしたが効果が目に見えるように分かったので、基礎化粧品は全部SK-IIにしました。
今はSK-IIにビタブリッドCフェイスを組み合わせています。

寝不足で毛穴が開いてしまった時や、化粧を落とさずに寝てしまった次の日は必ず、コットンがヒタヒタになるくらいたっぷり化粧水を含ませて顔に貼る「コットンパック」をしています。

コットンを張り付けたまま15分位放っておくと、毛穴の開きが目立たなくなるのが実感出来ます。

更に凄いのがSK-IIの乳液です。

こちらを塗ると肌にハリが出てふっくらした肌を取り戻せます。

コットンパックの後に乳液をたっぷりつけるという簡単なことしかしていないのに、今では小ジワも目立たなくなり10歳位若く見られることが増えました。

気合いを入れたい日は朝でも10分位コットンパックをします。

そうすると化粧のノリが格段に良くなり、1日中ハリと艶が続きます。

SK-IIとコットンがあれば肌の調子が整い若々しい肌でいられるので、手放せなくなってしまいました。

私のスキンケアはオリーブスクワランのみ

普段はオリーブスクワランのみを使っています。

それまでは化粧水や乳液、クリームをいくら塗っても肌がカサカサで粉を吹いていて一向にニキビも治りませんでした。

一月にスキンケア代が2000円以上はかかってましたがオリーブスクワランにしてからは一月600円程度におさまりました。

しかも私が使っているオリーブスクワランは100ml入っていて詰め替えもあり値段は1800円を切ります、これで私の場合3ヶ月は使えます。

オリーブスクワランは肌本来の保湿力を高めてくれ太陽による焼けもなく殺菌.、抗酸化作用もあります。

赤ちゃんでも使えるのでデリケート肌の方でも安全にお使いいただけます。

私の使い方ですがまず朝顔を洗った後またはメイク前、夜お風呂に入った後に2滴ほど手にとり顔に優しく馴染ませます。

あとはお肌の乾燥が気になったときや化粧直しの時に一滴手にとって化粧の上からでも口周りなど部分的になじませます。

全身にご利用いただけるのでカサカサした肘や膝、かかとにも効果があります、普段使っているスキンケアに一滴混ぜるだけでも大きな効果を期待できます。

私もよく全身用のボディークリームに2滴ほど混ぜて塗っていますが保湿量が上がりしっとり肌になりますよ。

是非ためしてみてくださいね!

ストレスなどを擦りつけられても

肌トラブルの地方の賜物で、乾燥地域や風、風土上の特質や人など社会地域の性質上など、全く自分には必要のないトラブルがたくさんあります。

精神衛生は崩れ去り、それすら誰も自然の前には屈しています。

問題がたくさん終わらずにある不衛生な環境は、ストレスを与えます。

それにより肌すら性質が代わる代わるしたり、一定にならないのは言うまでもありません。

解決すらさせない環境に、人のストレスもピークですね。

悩んでも難しいことに時間すら割いたことがない分、簡単さは短命だなと環境が独特なのを実感しています。

問題や地域性で、人の言い分が枝分かれのようにまとまらない一方で、その環境を許容する人々の苦労が見えますよね。

苦労から逃れられない渦中からも脱せないそんなストレスを、ダメージを、やはり可哀想なわけがありません。

少しでも体力より知力で、頭を使ったりする時間をもらいたいものです。

体力の限界なわけで、エネルギーの浪費みたいなわけで、休んだり自由な時間を精神面のためにもらいたいものです。

休んだり自由にしたらバッシングのように、イメージの固まった人の運命みたいなものを感じます。

可哀想です。

だからいつまでも理不尽です。

人として人道に反しています。

変化に負けない肌を目指して

肌トラブルとはほぼ無縁で過ごした20代前半でしたが、20代後半から30代に差し掛かると、急激に肌の衰えを感じるようになりました。

季節の変わり目、仕事の繁忙期、体調が悪い時など環境の変化にとても肌が敏感に反応し、きれいな肌を保つことが難しくなりました。

常に顔色が悪いように感じ、透明感がないのが悩みです。

今までは、化粧水と乳液、気分で美容液を使用していましたが、肌の奥から手入れした方がいいのではと思い、花王ソフィーナの美活パワームースをお手入れ用品に加えました。

化粧水の前に使用するブースターの役目をしてくれて、化粧水の入りが良くなります。

炭酸の泡でごわついた肌がなめらかになって、化粧水がどんどん入ります。

私の手入れのこだわりは、値段が安い化粧水を惜しみなく使うことなので
この美活パワームースを併用することで、より化粧水の効果が発揮できている気がします。

特に夜は使用量の3倍くらいの化粧水を使って、これでもかと言うくらいに肌に水分を入れ込んでしっかり保湿するようにしています。

また、化粧品以外に薬も飲んでいます。

やはり、歳をとると代謝が悪くなり肌のターンオーバーも遅くなってくるためハイチオールなどを飲んで、体の中からケアをしています。

敏感肌で荒れやすい肌質です( ;∀;)

私は高校時代から頬に赤みがあり、ニキビは特別できやすいということは無かったですが、季節の変わり目や花粉の舞う時期になると顔がかゆくて仕方がありませんでした。

大学に入るまで自分が敏感肌だということに全く気付かず(笑)BAさんに指摘されて初めて気づきました。

そんな私の最近のスキンケアですが、まず購入する化粧品に気を遣うようになりました。

洗顔は敏感肌用を使用していますし、化粧水はアルコールフリーの物を使用するようにしています。

スキンケアの順序としては洗顔→化粧水→美容液→オイル→乳液の順番です。

途中で使用しているオイルに関しては、ストレスやホルモンバランスの乱れによって出来た吹き出物の痕を緩和するために使用しています。

心なしか少しずつ痕が薄くなってきているような気がします。

肌に関して私が他にやっていることといえば、トマトを積極的に摂取していることと定期的にビタミン剤を飲んでいます。

おかげで夏でも白い肌を維持できています。

日焼け止めは高価なものは使用していませんが春夏秋冬欠かさずたっぷり塗っています。

外に出ることは好きなので日焼け止めは欠かせません。

こうした一連のスキンケアのおかげか今の私の肌は安定しています。

20代前半ですが、少しずつエイジングケアも始めていこうかと思います。

規則正しい生活を送ることが大事です。

基本的には、保湿をすることが大切だと思います。

なるべく、素肌を保つ時間を短くすることが大事です。

お風呂をあがったらすぐにケアをした方がいいと思います。

髪を乾かすのはその後でいいと思っています。

まずは、化粧水などをすぐにつけてください。

朝の洗顔の後にもすぐにつけて頂きたいと思います。

他には、規則正しい生活をすることをオススメします。

仕事柄夜勤などがある人は難しいのですが、早寝早起きをするのがいいと思います。

夜にしっかりと寝るということは本当に大事だと思います。

お肌だけでなく、体の調子の良し悪しにもつながると思います。

健康になることは、体の調子だけではなく、肌にもいいと思います。

そして、運動をするということがいいと思います。

個人的な話なのですが、運動をするようになってから、周りの人に肌がきれいになったと言われるようになりました。

ケアなどは全く変わっていません。

運動をするということがいいのか、ストレス解消につながるというのがいいのかは正直不明ですがぜひ一度してみるのもいいかもしれません。

運動をすることにより、悪いものが汗と一緒に出て行ってくれるのかもしれません。

そして、それがストレス解消にもつながりダブルの効果があるのかもしれません。

年齢と共にハリがなくなってきたお肌のお手入れ方法

以前はドラッグストアーで買える基礎化粧品でお手入れしていましたが、年齢と共にハリが無くなり小ジワや毛穴も目立ってきたので様々な商品を試してみました。

その結果、SK-IIに辿り着きました。

最初は化粧水だけの使用でしたが効果が目に見えるように分かったので、基礎化粧品は全部SK-IIにしました。

寝不足で毛穴が開いてしまった時や、化粧を落とさずに寝てしまった次の日は必ず、コットンがヒタヒタになるくらいたっぷり化粧水を含ませて顔に貼る「コットンパック」をしています。

コットンを張り付けたまま15分位放っておくと、毛穴の開きが目立たなくなるのが実感出来ます。

更に凄いのがSK-IIの乳液です。

こちらを塗ると肌にハリが出てふっくらした肌を取り戻せます。

コットンパックの後に乳液をたっぷりつけるという簡単なことしかしていないのに、今では小ジワも目立たなくなり10歳位若く見られることが増えました。

気合いを入れたい日は朝でも10分位コットンパックをします。

そうすると化粧のノリが格段に良くなり、1日中ハリと艶が続きます。

SK-IIとコットンがあれば肌の調子が整い若々しい肌でいられるので、手放せなくなってしまいました。

PAGE TOP ↑